FC2ブログ

フッ素コーティングの仕組み - フッ素コーティングスプレーの便利情報

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フッ素コーティングの仕組み

フッ素樹脂は、超微粒子高分子です。

簡単に言うと、とても粒子が小さい分子、

ということなのですが、この事で、家庭の中にある調理器具の他、

台所のシンクや大理石、トイレや浴室、浴槽、洗面台まで幅広く使われています。



 フッ素塗布コーティングのしくみですが、

フッ素樹脂の分子が、素材の小さい隙間まで(0,2ミクロン、約0,002ミリ)まで入り込み、


素材の表面の凸凹を埋めて、滑らかにします。

フッ素樹脂は、撥水性にも優れているので、

コーティングした後は水垢や汚れなどもつきにくく、


ついてしまってもタオルなどで拭くだけでも簡単に落とす事が出来ます、



 また、その他にもカビの発生をおさえたり消臭効果や抗菌効果もあります。


お家のお掃除を楽にするこができますね。

毎日ごしごしする必要がなくなります。



簡単フッ素樹脂コーティング剤【フッ素楽々ガード】はこちら>>>

スポンサーサイト
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://auaw6klu.blog.fc2.com/tb.php/4-e03bcf2f

格安プロバイダ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。